かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池・素材
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
   風力発電
2019年 >2018年 >2017年
>2016年 >2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
きんでん、「白滝山ウインドファーム更新事業」方法書公表
山口県下関市の発電所をリプレース
2019.11.18
イメージワン、未稼働風力発電所をユニ・ロットから取得
風力事業に参入、7,500kWが2021年12月運転
2019.11.18
大林組、着床式・浮体式の2つの洋上風力発電建設技術を確立
サクション式は実大規模で実証
2019.11.15
環境省、「日之影町風力発電事業」のアセス配慮書に大臣意見
エルゴジャパンエナジーが5.8万kW開発計画
2019.11.14
英弘精機、1月28日に第18回英弘シンポジウム開催
異常気象と局地現象テーマに5名の講師が講演
2019.11.14
環境省、「銚子沖洋上風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
東電HD計画
2019.11.13
環境省、「ウインドパーク天竜風力発電事業」の配慮書に大臣意見
シーテックが静岡県浜松市で7.5万kW開発
2019.11.12
環境省、「七尾志賀風力発電事業」のアセス配慮書に大臣意見
アカシア・リニューアブルズが石川県で5万kW開発
2019.11.12
三菱重工、米国で事業消費と同等の電力を風力発電で発電
2001年稼働の自社風車採用発電所を改修
2019.11.12
調達価格等算定委員会、陸上風力は2021年度に入札移行へ
着床式洋上風力は再エネ海域利用法も入札
2019.11.7
環境省、「天竜風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
JR東日本エネルギー開発が静岡県浜松市で計画
2019.11.7
四国電力、風力発電設備の受付は制限・無補償での出力制御必要
30日等出力制御枠71万kWに到達
2019.11.1
三井物産、カナダで経営参画の風力・太陽光持分を全て売却
12カ所67万9,000kWのサイトに関する資産全譲渡
2019.10.31
自然電力、ベトナム企業に出資し風力発電開発にノウハウ提供
出力21MW、2019年12月稼働
2019.10.31
宮崎県、「日之影町風力発電事業」のアセス配慮書に知事意見
エルゴジャパンエナジーが5.8万kW開発計画
2019.10.31
環境省、「西海洋上風力発電事業」の配慮書に大臣意見
電源開発などが長崎県で51万kW計画
2019.10.29
SBエナジー、福井県福井市で最大5万1,600kWの風力発電
「福井国見岳における風力発電事業」配慮書公表
2019.10.28
出光/大ガス/エクイノールなど、ノルウェーで洋上風力
油田に直接電力供給
2019.10.28
環境省、「ウインドパーク遠州東部風力発電事業」配慮書に意見
シーテックが静岡県掛川市で10万kW開発
2019.10.24
環境省、「大崎鳥屋山風力発電事業」の配慮書に大臣意見
JREが宮城で7.5万kW開発
2019.10.24
環境省、「南伊豆洋上風力発電事業」の配慮書に大臣意見
パシフィコが静岡県で50万kW開発
2019.10.24
日本政府、「港湾法の一部を改正する法律案」を閣議決定
洋上風力発電推進へ埠頭を貸付
2019.10.23
東北電力、秋田県で計画されている洋上・陸上風力2事業に参画
合同会社に出資
2019.10.21
環境省、「中ノ森山風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
福島県で4.8万kW開発計画
2019.10.18
島根県庁、「益田匹見風力発電事業」配慮書に知事意見
アジア風力開発が最大6万kW開発
2019.10.16
大成建設、仏イデオル社と浮体式洋上風力基礎の開発で覚書
コンクリート基礎でコスト低減図る
2019.10.15
「唐津洋上風力発電事業」のPhase2がアセス手続き開始
再エネ主力発電化推進機構洋上唐津発電合同会社
2019.10.15
JRE、「JRE酒田風力発電所更新計画」方法書公表
発電所リプレース、出力約2.4倍に
2019.10.10
コスモエコパワー、「大分ウィンドファーム事業」評価書公表
大分県大分市で2.6万kW開発
2019.10.8
レノバ、「秋田県由利本荘市沖洋上風力発電事業」準備書公表
最大83万8,200kW、2023年に着工する計画
2019.10.7
電源開発、福岡県北九州市沖の洋上風力発電実証機を撤去
新規開発へ知見獲得
2019.10.3
ユーラスエナジー、オランダで15万kWの風力発電所を建設
3発電所合計、同国設備は30万kWに
2019.10.3
インフラックス、青森県鯵ヶ沢町で43.2万kWの洋上風力計画
「鯵ヶ沢洋上風力発電事業」配慮書公表
2019.10.2
佐賀県で計画中の「唐津洋上風力発電事業」アセスが方法書段階
再エネ主力発電化推進機構洋上唐津発電合同会社
2019.10.1
環境省、「麓山風力発電事業」配慮書に大臣意見を提出
ふくねっと合同会社が福島で9.6万kW開発
2019.10.1
中部電力/北陸電力、福井県あわら市で洋上風力発電計画
最大20万kW、「あわら沖洋上風力発電事業」配慮書
2019.9.30
瀬戸ウィンドヒル、愛媛県伊方町の風力発電所をリプレース
「瀬戸ウィンドヒル建替え事業」アセス配慮書公表
2019.9.27
GEリニューアブルエナジー、12MWの風力発電機が市場へ
オーステッド社の発電所に優先交渉権
2019.9.27
エルゴジャパンエナジー、熊本県西原村で風力発電開発
「西原村風力発電事業」アセス配慮書公表
2019.9.26
エルゴジャパンエナジー、宮崎県日之影町で風力発電計画
「日之影町風力発電事業」アセス手続き開始
2019.9.24
北海道庁、「えりも町風力発電事業」アセス配慮書に知事意見
JR東日本エネルギー開発が50万kW開発計画
2019.9.24
環境省、「えりも町風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
JR東日本エネルギー開発が50万kW開発計画
2019.9.20
日本風力エネルギー、鹿児島県日置市などで3万kWの風力発電
「日置市及び鹿児島市における風力発電事業」配慮書公表
2019.9.19
西部ガス、愛媛県伊方町で約7,000kWの風力発電所を建設
2021年12月ごろ運転開始を予定
2019.9.18
ジャパン・リニューアブル・エナジー、宮城県丸森町で風力発電
最大6万3,000kW、「丸森風力発電事業」配慮書公表
2019.9.18
環境省、「栗子山風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
JR東日本エネルギー開発が山形県米沢市で3.4万kW
2019.9.18
静岡県浜松市、適正な再エネ導入促進に関する条例案
太陽光20kW、風力100kW以上の設置は要事前届出
2019.9.13
JR東日本エネルギー開発、「神楽山風力発電事業」準備書公表
福島県いわき市で6万8,800kW開発
2019.9.12
日本風力開発、「秋田洋上風力発電事業」アセス方法書公表
秋田県沖で72万kW開発
2019.9.11
環境省、「芝山・大黒山風力発電事業」配慮書に大臣意見
日立サステナブルエナジーが福島で開発計画
2019.9.10
日本風力エネルギー、福井県福井市で5万kWの風力発電所開発
「国見風力発電所事業」のアセス配慮書公表
2019.9.10
日本風力開発、愛知県田原市で1.9万kWの風力発電開発計画
「田原中山風力発電事業」アセス配慮書公表
2019.9.9
日立キャピタルグループ、風力発電から特定電力供給
青森県横浜町から神奈川県横浜市に
2019.9.6
シーテック、静岡県浜松市天竜区で7.5万kWの風力発電開発計画
「ウインドパーク天竜風力発電事業」配慮書公表
2019.9.5
日立造船、福島県飯舘村で最大7万3,100kWの風力発電建設計画
「笹峠風力発電事業」配慮書公表
2019.9.5
電源開発、「檜山エリア洋上風力発電事業」の配慮書公表
北海道せたな町沿岸で72.2万kW開発
2019.9.4
東電HD、千葉県銚子沖の洋上風力発電でアセス手続き開始
最大出力は37万kW
2019.9.3
コスモエコパワー、北海道石狩湾沖で洋上風力発電計画
最大100万kW、配慮書縦覧開始
2019.9.2
SBエナジー/MUL、秋田県三種町で7.5MWの風力発電所稼働
売電価格22円/kWh
2019.8.30
シーテック、静岡県掛川市で最大10万kWの風力発電開発計画
「ウインドパーク遠州東部風力発電事業」配慮書公表
2019.8.28
電源開発、洋上風力開発へ北海道せたな町沖で海底地形調査
2030年に72.2万kW開発へ
2019.8.28
日本郵船、次世代省エネ型重量物運搬船2隻の建造契約締結
中国企業と/風車ブレード運搬も可能
2019.8.27
日立サステナブルエナジー、日南風力発電事業アセス方法書公表
宮崎県日南市で2万kW開発
2019.8.26
JR東日本エネルギー開発、静岡県浜松市で6万kWの風力発電
「天竜風力発電事業」アセス配慮書公表
2019.8.26
環境省、「宮城山形北部風力発電事業」のアセス配慮書に意見
GPIが宮城県と山形県で30万kW開発
2019.8.26
JRE、宮城県大崎市で最大7万5,000kWの風力発電所を建設
「大崎鳥屋山風力発電事業」のアセス配慮書公表
2019.8.23
東北自然エネルギー、能代風力発電所リプレース計画準備書公表
2020年4月着工、出力は現状維持
2019.8.23
パシフィコ・エナジー、静岡県南伊豆町で50万kWの洋上風力発電
出力最大50万で配慮書手続き開始
2019.8.22
電源開発/住友商事、長崎県西海市で洋上風力発電の開発計画
「西海洋上風力発電事業」配慮書を公表
2019.8.22
アカシア・リニューアブルズ、石川県七尾市で風力発電所開発
「七尾志賀風力発電事業」のアセス配慮書を公表
2019.8.22
アジア風力開発、島根県益田市で最大6万kWの風力開発計画
「益田匹見風力発電事業」配慮書公表
2019.8.21
オリックス、インド南西部の風力発電事業を完全子会社化
設備容量873MW
2019.8.21
環境省、「新潟北部沖洋上風力発電事業」配慮書に大臣意見
大成建設と本間組が50万kW開発
2019.8.20
環境省、「唐津・鎮西ウィンドファーム設置計画」準備書に意見
九電みらいエナジーが佐賀県唐津市で2万7,200kW開発
2019.8.20
GPI/北海道電力、石狩湾新港の洋上風力発電推進で協定
一般海域への進出も計画
2019.8.19
電源開発、「四浦半島風力発電事業」アセス方法書を公表
大分県津久見市で最大6万4,500kW開発
2019.8.8
環境省、パシフィコの遠州灘洋上風力発電計画配慮書に大臣意見
御前崎市沿岸周辺で65万kW開発
2019.8.7
関西電力、「大分・臼杵ウィンドファーム事業」準備書公表
大分県大分市で2.6万kWを開発
2019.8.7
ゴールドマン・サックス系、福島県葛尾村などで風力発電計画
出力は最大4万8,000kW
2019.8.6
アジア成長研究所、9月3日北九州で洋上風力フォーラム
山崎琢矢新エネ政策課長など登壇
2019.8.6
ユーラスエナジー、高知県大豊町で1.8万kWの風力発電所完成
エネルコン製風車8基設置
2019.8.5
日立キャピタル、青森県五所川原市で風力発電所完成
出力3万4,500kW、鉛蓄電池で変動緩和
2019.8.2
富士電機、1,700V耐圧の第7世代IGBTモジュール拡大
大規模風力発電向け
2019.8.1
日本政府、洋上風力発電の促進地域の指定へ11地域を選定
能代、由利本荘、銚子、五島は直ちに調査準備へ
2019.7.31
ユーラス、再エネ電源を活用したGPU能力提供サービスを実証
米国の自社発電所にコンテナ型サーバー設置
2019.7.30
福島県、再エネ導入促進支援事業費補助金19年度1次公募採択
JR東などによる3件・16万5,310kWの風力発電事業採択
2019.7.30
清水建設、500億円投じ洋上風力発電のSEP船を8月建造
市場規模5兆円を想定
2019.7.26
多摩川HD、再エネ余剰電力を最適に蓄電するシステムの実証
青森県の小型風力設備で開始
2019.7.24
ふくねっと合同会社、福島県二本松市で9.6万kWの風力発電計画
地元資本が出資
2019.7.22
環境省、「大和風力発電事業」の環境アセス配慮書に大臣意見
ユーラスが宮城県で6万kW開発
2019.7.22
電源開発/住友商事、長崎県西海市で洋上風力開発へ地盤調査
ボーリング調査、音波調査を実施
2019.7.18
環境省、「白滝山ウインドファーム更新事業」配慮書に大臣意見
きんでんが発電所をリプレース
2019.7.16
JR東日本エネルギー開発、北海道えりも町で50万kWの風力発電
「えりも町風力発電事業」配慮書公表
2019.7.11
環境省、「白馬ウインドファーム更新事業」配慮書に大臣意見
きんでんが既設発電所リプレース
2019.7.10
住友商事、秋田県能代市周辺の沖合で洋上風力発電を計画
「能代・三種・男鹿沖洋上風力発電事業」配慮書公表
2019.7.10
環境省、「今ノ山風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見提出
JWEが高知県で19万kW開発
2019.7.9
日立造船、フランスのNaval Energiesと浮体式洋上風力で提携
事業化可能性調査を実施へ
2019.7.8
JR東日本エネルギー、山形県米沢市で3.4万kWの風力発電
「栗子山風力発電事業」アセス配慮書公表
2019.7.8
自然電力、福岡県北九州市響灘で風力・太陽光併設の発電所建設
2020年春完成/同社2カ所目の風力発電開発案件
2019.7.4
ユーラスエナジー、オランダで2万1,000kWの風力発電運転開始
同社の欧州風力発電が100万kW突破
2019.7.3
JR東日本、秋田県の男鹿駅の電力を100%CO2フリー化
自社の風力発電所から環境価値含め電力調達
2019.7.2
日立サステナブルエナジー、福島県で6.8万kWの風力発電
「芝山・大黒山風力発電事業」配慮書公表
2019.7.2
電源開発、北海道檜山郡上ノ国町で風力発電所の建設を開始
出力4万1,532kW/シーメンス製風車採用
2019.7.1
大林組、秋田県の洋上風力発電実現へ関西電力などと合同会社
「秋田県北部洋上風力合同会社」を設立
2019.6.28
自然電力、浮体式洋上風力発電の実現に向け仏イデオル社と協力
九州で実現目指す
2019.6.28
電源開発、「西予梼原風力発電事業」のアセス方法書公表
愛媛県西予市で最大16万3,400kW開発
2019.6.27
ゼットン、飲食店全店舗で再エネ由来の電力に切り替え
みんな電力経由でエコ・パワーの風力発電所から
2019.6.27
電源開発、「高知県国見山周辺における風力発電事業」方法書公表
高知県南国市で最大5万600kWを開発
2019.6.26
山口県、「白滝山ウィンドファーム更新事業」配慮書に知事意見
きんでんが風力発電所をリプレース
2019.6.26
大林組、シーメンスガメサと秋田県の洋上風力発電推進で協定
風車供給の優先交渉権付与
2019.6.25
環境省、「江差風力発電事業」のアセス準備書に大臣意見
北海道江差町の風力発電所をリプレース
2019.6.25
日本海事協会、認証一時停止中の小型風力発電機に解除通知
C&F Green Energy社の「CF20JAPAN」
2019.6.21
オリックス、「大藤風力発電事業」の環境アセス方法書を公表
高知県四万十市に14.7万kW建設
2019.6.21
北海道庁、「江差風力発電事業」のアセス準備書に知事意見
江差風力発電所を設備更新
2019.6.21
JRE、宮城加美風力発電事業の環境アセス準備書を公表
宮城県加美町で5万8,800kWの風力発電
2019.6.19
環境省、「松前町札前ウィンドファーム事業」配慮書に大臣意見
エコ・パワーが北海道松前町で9.4万kW開発
2019.6.19
環境省、パシフィコ・エナジーの洋上風力アセス配慮書に意見
「パシフィコ・エナジー和歌山西部洋上風力発電事業」
2019.6.18
電源開発、「上ノ国第二風力発電事業」アセス評価書を公表
上ノ国ウインドファーム隣接地に12万kW新設
2019.6.17
北海道電力、石狩市と再エネを利用した地域振興で連携協定
洋上風力発電促進などで協力
2019.6.17
ユーラスエナジー、「輝北風力発電事業T更新計画」方法書公表
既設発電所のリプレース事業
2019.6.14
NTTデータ経営研究所、風力発電から水素製造しガス機器利用
環境省の実証事業、秋田県能代市の風力発電所で
2019.6.14
環境省、「川内鬼太郎山風力発電事業」準備書に大臣意見
JR東が福島県で4万kW開発
2019.6.13
グリーンパワーインベストメント、宮城県で30万kWの陸上風力
「宮城山形北部風力発電事業」配慮書公表
2019.6.10
島根県、「新浜田ウィンドファーム発電事業」方法書に知事意見
GPIが浜田市などで最大5万7,800kW開発
2019.6.6
古河電気工業、ダイナミック海底ケーブル開発計画に選定
浮体式洋上風力発電に必要な技術
2019.6.6
大成建設/本間組、新潟県村上市と胎内市で洋上風力計画
出力最大50万kW、2023年度にも着工
2019.6.5
環境省、「唐津洋上風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
佐賀県唐津市で40万kW開発
2019.6.5
NTN、コンテナ収納移動型独立電源「N3 エヌキューブ」
風力・水力・太陽光のパック
2019.6.4
パシフィコ・エナジー、静岡県遠州灘で洋上風力発電計画
出力最大65万、アセス配慮書公表
2019.6.3
エコ・パワー、2019年7月から「コスモエコパワー」に
コスモHD100%子会社に
2019.5.30
エコ・パワー、岩手県盛岡市で1.8万kWの風力発電所を運転開始
同市初の風力発電所、総事業費60億円
2019.5.28
NEDO、福岡県北九州市沖でバージ型浮体式洋上風力が運転開始
2枚翼風車搭載、2021年度まで運転
2019.5.22
JREなど、福島県福島市で3.2万kWの風力発電所開発を計画
「吾妻高原風力発電事業」準備書公表/2022年7月稼働
2019.5.21
エコ・パワー、度会ウィンドファームの第2期が運転開始
合計出力5万kW
2019.5.17
東京電力ホールディングス、洋上風力の自動保守点検を実証
ロボット・ドローン活用で効率化/銚子沖洋上風力
2019.5.16
環境省、「大藤風力発電事業」配慮書に大臣意見を提出
オリックスが高知県で最大14.7万kW開発
2019.5.15
きんでん、和歌山県日高郡日高川町の風力発電所をリプレース
「白馬ウィンドファーム更新事業」配慮書公表
2019.5.14
ユーラスエナジー、宮城県黒川郡大和町で風力発電所を開発
出力6万kW/「大和風力発電事業」配慮書公表
2019.5.13
エコ・パワー、千葉県銚子市の風力発電所で電力の地産地消
銚子電力に特定卸供給
2019.5.10
風力エネルギー研究所、5月20日に洋上風力シンポジウム
コストダウンへ欧米JIPの取り組みなど紹介
2019.5.10
日本電機工業会など、6月14日に風力発電関連のセミナー
日立、MHI、九電みらいの担当者登壇
2019.5.9
東急不動産/日本風力開発、北海道で蓄電池併設風力発電が稼働
出力4万800kW、1万8,000kWのNAS電池で変動吸収
2019.5.8
環境省、「秋田洋上風力発電事業」アセス配慮書に大臣意見
日本風力開発が最大150万1.000kW開発計画
2019.5.8
きんでん、山口県下関市の風力発電所をリプレースする計画
「白滝山ウィンドファーム更新事業」配慮書公表
2019.5.7
日本製鋼所、風力発電機の製造・販売事業から正式に撤退
国内風車メーカー無くなる
2019.4.26
電源開発、「北鹿児島風力発電事業」のアセス方法書を公表
西・東地区合計で21.5万kW
2019.4.25
九電みらいエナジー、ドイツのエーオンと洋上風力で提携
九州で事業実施検討
2019.4.24
環境省、「鹿児島県南九州市知覧町風力発電事業」配慮書に意見
日立サステナブルエナジーが2.3万kW開発計画
2019.4.24
JWE、高知県土佐清水市で最大19万7,800kWの風力発電
関電エネルギーソリューションの事業承継
2019.4.24
いちご、太陽光発電事業はパイプライン拡大に注力
初の風力発電は2020年稼働
2019.4.22
日立造船/エコ・パワー、青森県沖の洋上風力発電で協業
合同会社設立/出力50万kW
2019.4.15
エコ・パワー、「中紀第二ウィンドファーム事業」方法書公表
中紀ウィンドファームを5.1万kW拡張
2019.4.15
JRE、山形県鶴岡市で1万4,000kWの風力発電所を開発
「鶴岡八森山風力発電事業」評価書公表
2019.4.12
東京ガス、仏エンジーとメキシコで再エネ発電所運営で協業
合計89万kWの太陽光・風力発電所共同運営
2019.4.10
双日/中国電/四電/JXTG、台湾の洋上風力発電事業に出資
2021年12月稼働、64万kW/ドイツと合弁、日本側27.0%
2019.4.10
東急不動産/リニューアブル・ジャパン、業務提携強化
東急が増資引き受け、風力・バイオマスでも協業推進
2019.4.9
福島県、Jヴィレッジで再生可能エネルギー設備が竣工
太陽光、小型風力合計211kW導入
2019.4.4
エコ・パワー、北海道松前町で最大9万4,600kWの風力発電所
「松前町札前ウィンドファーム事業」配慮書公表
2019.4.4
環境省、「高知県国見山周辺における風力発電事業」配慮書に意見
電源開発が最大9万4,600kW開発計画
2019.4.3
パシフィコ・エナジー、和歌山県西部沖で洋上風力発電を計画
最大75万kW、アセス配慮書を公表
2019.4.1
環境省、「松阪飯南ウィンドファーム発電所」準備書に大臣意見
地域住民へ充分な説明求める/リニューアブル・ジャパン計画
2019.3.29
環境省、「幌延風力発電事業更新計画」配慮書に大臣意見
オトンルイ風力発電所をリプレース
2019.3.29
三菱商事/中部電力、英国洋上風力の海底送電資産運営に参画
国内事業へ知見収集
2019.3.28
環境省、トヨタが計画する風力発電のアセス準備書に大臣意見
「トヨタ自動車田原工場風力発電所設置事業」
2019.3.28
イメージワン、21年9月期売上目標40億・営業利益8億円
新中計で再エネ推進、40MW太陽光事業権利取得など予定
2019.3.27
テラドローン、風力発電のブレードを自立運転ドローンで診断
1日に7、8基点検可能
2019.3.25
多摩川ホールディングス、青森で小型風力発電設備が稼働
HYエネルギー製風車採用
2019.3.25
東北電力、レノバが計画する秋田での大規模洋上風力FSに参画
事業参画は改めて検討
2019.3.22
佐賀県で最大40万8,500kWの「唐津洋上風力発電事業」アセス開始
再エネ主力発電化推進機構洋上唐津発電合同会社
2019.3.19
NEDO、着床式洋上風力発電導入ガイドブックの最終版を公開
千葉県銚子沖・福岡県北九州市沖の実証結果を反映
2019.3.19
政府、海洋再エネ法の施行期日を定める政令と施行令を閣議決定
施行期日は4月1日、対象再エネは風力
2019.3.18
多摩川HD/アウラ、共同出資により小型風力発電運営
北海道南部で15基の発電機運営へ
2019.3.13
PAN系炭素繊維複合材料、CFRP世界市場2030年3.2兆円に拡大
風力発電ブレードやFCV圧力容器などの用途/富士経済
2019.3.13
環境省、洋上風力のゾーニングマップ作成で新潟と長崎選定
3年かけてマップ作成、風力発電導入円滑化へ
2019.3.13
愛知県、トヨタの自家消費型風力発電アセス準備書に知事意見
「トヨタ自動車田原工場風力発電所設置事業」
2019.3.12
日本気象、フローティングライダーによる洋上風力発電向け観測
カナダ企業と基本合意を締結
2019.3.11
日本風力開発、北海道えりも町で最大15万kWの風力発電計画
「えりも岬風力発電所」アセス配慮書公表
2019.3.8
環境省、太陽光発電の法アセス対象規模は4万kWに決定
風力発電は見直しを見送り
2019.3.8
MHIヴェスタス、独洋上風力向け発電設備の優先交渉者に選定
9.5MW風車52基供給
2019.3.6
環境省、「留寿都風力発電事業」アセス準備書に大臣意見
インベナジーが北海道留寿都村で7.5万kW開発
2019.3.6
JRE、「八幡岳風力発電事業」の環境アセス評価書を公表
青森県七戸町で3万kW開発
2019.3.5
ヴェスタス、日本向け極地風速仕様の4.2MW風力発電機を発表
陸上・洋上の両方に対応
2019.3.5
環境省、「茨城風力発電事業」環境アセス準備書に大臣意見
インベナジーが6万kW開発
2019.3.4
ウェンティ・ジャパン/エコ・パワー、秋田県沖で洋上風力
「秋田中央海域洋上風力発電事業」配慮書公表/50万kW
2019.2.28
日本風力開発、秋田県沖で最大150万kWの洋上風力発電計画
「秋田洋上風力発電事業」アセス配慮書を公表
2019.2.27
ユーラスエナジー、徳島県上勝町に3万4,500kWの風力発電所
エネルコン製風車15基設置
2019.2.27
環境省、「宗谷岬風力発電事業更新計画」配慮書に大臣意見
ユーラス宗谷岬ウインドファームをリプレース
2019.2.26
三重県、「松阪飯南ウィンドファーム発電所」準備書に意見
リニューアブル・ジャパンが2.5万kW開発計画
2019.2.25
アールイー・パートナーズ、「えりも風力発電事業」方法書公表
北海道えりも町で20万1,600kW開発計画
2019.2.22
エコ・パワー、「新むつ小川原ウィンドファーム事業」方法書公表
既設発電所をリプレース
2019.2.21
環境省、「上北小川原風力発電事業」アセス準備書に大臣意見
大林組が青森県六ヶ所村で2万1,600kW開発
2019.2.20
日立サステナブルエナジー、鹿児島県南九州市で風力発電
「鹿児島県南九州市知覧町風力発電事業」配慮書公表
2019.2.20
オリックス、高知県四万十市で14.7万kWの風力発電事業を計画
「大藤風力発電事業」アセス配慮書を公表
2019.2.19
テクノシステム、「白石鉢森山風力発電事業」アセス方法書公表
宮城県白石市で5.1万kW開発
2019.2.19
住友商事/三井住友銀行/日本政策投資銀行、再エネファンド設立
海外洋上風力が投資対象/総額300億円規模のファンド目指す
2019.2.18
エコ・パワー、「新岩屋ウィンドパーク事業」アセス方法書公表
青森県東通村の既設2発電所をリプレース
2019.2.18
オリックス、千葉県銚子沖で洋上風力発電の海底地質調査
2023年度着工、20万kW開発を計画
2019.2.15
市民風力発電、「太鼓山ウインドファーム」アセス方法書公表
京都府伊根町で7,490kWの風力発電所
2019.2.14
アカシア、「福井金比羅風力発電事業」のアセス方法書公表
福井県福井市で最大6万3,000kWの風力発電所
2019.2.12
ジャパンウィンドエンジニアリング、鹿児島県に風力発電所
「さつま風力発電事業」アセス方法書公表
2019.2.8
五洋建設、国内初の大型クレーン搭載型SEP船が完成
10MWクラスの風車設置も可能
2019.2.8
茨城県庁、「茨城風力発電事業」アセス準備書に知事意見
北茨城市などで最大6万kW開発
2019.2.6
九電みらいエナジー、佐賀県唐津市周辺で2.7万kWの風力発電
「唐津・鎮西ウィンドファーム(仮称)設置計画」準備書公表
2019.2.5
東北電力、200万kWの再生可能エネルギーを開発する目標
風力中心に、年度内2つの新組織設置
2019.2.1
北海道庁、「宗谷岬風力発電事業更新計画」配慮書に知事意見提出
ユーラスが既設発電所をリプレース
2019.2.1
日立サステナブルエナジー、福島県須賀川市で風力発電所開発
出力2.3万kW、2023年運転開始
2019.1.30
日立製作所、風車製造から撤退しソリューション事業に転換
独エネルコンの風車提案に切り替え
2019.1.29
NTN、風力発電用状態監視システム設置200台へ
国内トップシェアを獲得
2019.1.25
環境省、「JRE酒田風力発電所更新計画」配慮書に大臣意見
JREが山形県酒田市の発電所を更新し出力増強
2019.1.24
日本風力発電協会、2018年末の国内風力発電導入実績を公表
累積358.4万kW、単年では19.2万kW増
2019.1.24
シーメンスガメサ、10MWの洋上風力発電向け風車を開発
2022年市場投入、発電量が約30%増加
2019.1.24
3月6日に第7回IEA風力発電技術協力セミナー
牛山泉氏など登壇
2019.1.24
環境省、「北海道(道南地区)ウィンドファーム島牧」配慮書に意見
三浦電機が北海道島牧村で最大13万kWの風力発電
2019.1.23
太陽光4万kW以上でアセス義務化・3万kWでも個別検討必要に
環境省検討会の報告案、風力アセス規模は議論継続
2019.1.22
グリーンパワーインベストメント、滋賀で最大17万kWの風力発電
「余呉南越前第一・第二ウィンドファーム発電事業」方法書
2019.1.22
幌延風力発電、北海道幌延町のオトンルイ風力発電所を更新
「幌延風力発電事業更新計画」アセス配慮書公表
2019.1.22
秋田県能代市、2028年洋上風力発電30万kW導入目指す
次世代エネルギービジョンの素案を公表
2019.1.22
東電HD、洋上風力発電で世界最大手のオーステッド社と覚書
銚子沖のウインドファーム事業化へ協働
2019.1.21
ユーラスエナジー、オランダで風力発電事業を7事業買収
合計5万kW以上、1カ所は開発中
2019.1.18
環境省、洋上風力発電に係るゾーニングマップ作成自治体を公募
実施期間は2年間
2019.1.17
GPI、「平木阿波ウィンドファーム事業」アセス方法書公表
三重県津市などで2.4万kWの風力発電所
2019.1.17
自然電力、「動鳴山風力発電事業」のアセス方法書を公表
熊本県天草市で最大2万5,200kW開発
2019.1.16
環境省、「上ノ国第二風力発電事業」準備書に大臣意見
電源開発が北海道で12万kW開発
2019.1.11
電源開発、高知県南国市で最大9万4,600kWの風力発電を計画
「高知県国見山周辺における風力発電事業」配慮書公表
2019.1.10
ユーラス、「釜石広域風力発電事業更新計画」の方法書公表
ユーラス釜石広域ウインドファームをリプレース
2019.1.9
JERA、台湾と英国の洋上風力発電プロジェクトに出資参画
同社初の洋上風力
2019.1.8
環境省、「中紀第二ウィンドファーム事業」配慮書に大臣意見
エコ・パワーが和歌山で5.1万kWを建設
2019.1.8
伊藤忠エネクス、新潟県胎内市で1.8万kWの風力発電所を開発
「胎内第二風力発電事業」アセス方法書公表
2019.1.8
江差ウインドパワー、江差風力発電所を2020年にリプレース
「江差風力発電事業」の準備書公表
2019.1.7
NTN/羽咋丸善/MISTS、鍛造製品事業で協業合意
風力発電や建機向け製品供給
2019.1.7
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は鰹d化学工業通信社に帰属します。