かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池・素材
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
   水力発電
2018年 >2017年
>2016年 >2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
岡山県真庭市、マイクロ水力発電設備設置へ委託先公募
0.6kW規模、見積上限額205万円
2018.11.16
旭化成、宮崎で五ヶ瀬川発電所の大規模改修工事
1万4,500kWに増強し2021年10月稼働
2018.11.13
東京電力、ベトナムで2.9万kWの水力発電事業に参画
同社初の海外水力発電事業への出資参画
2018.11.12
JICA、インドと水力発電所建設に向けて相次ぎ円借款
100万kWの揚水発電所建設事業など
2018.11.9
新潟県企業局、水力発電開発計画の検討業務の委託先公募
2地点での水力発電所建設目指す
2018.11.8
長野県、199kWの横川蛇石発電所着工・2020年4月稼動
新たに199kW、380kWの発電所も2019年度着工へ
2018.11.1
北杜市、水道施設で16kW以上の小水力発電設備設置
工事委託者公募、提案上限額は4,100万円
2018.11.1
JNC、熊本・頭地発電所で効率化目指し大規模改修
4,900kWで2022年稼働、年間発電量6%増加へ
2018.10.30
東芝、中国電力建設と提携・地熱などにも協力分野拡大
従来の水力発電分野に加え取り組み・協力強化
2018.10.29
大和ハウスなど3社、岐阜で1,970kWの菅沼水力発電所稼動
発電電力は大和ハウスが買取
2018.10.12
新潟県、胎内第一発電所更新設計業務はニュージェック
FIT活用、最大出力1万1,000kW
2018.10.9
富山県企業局、南砺市で640kWの上百瀬発電所竣工
年間340万kWhを創出
2018.10.2
九電みらいエナジー、1,990kWの鴨猪水力発電所が完成
地域のかんがい用水路と未利用落差を有効活用
2018.10.1
関西電力、水力発電所の1%発電量増加へシステム構築
NEDO事業/黒部ダムで検証、融雪量も予測
2018.9.19
北海道電力、20万kW揚水式の京極第1発電所運転再開
電力供給状況は依然厳しい可能性
2018.9.18
シーテック、岐阜県下呂市でさこれ水力発電所完成
出力380kW、自社開発2カ所目の発電所
2018.9.12
日本エクアドル間で7,000万ドル上限に有償資金協力
水力発電の供給送配電網整備を支援
2018.9.10
北海道電、新得発電所の環境影響評価が経産相より確定通知
2万3,100kWで2022年6月稼動目指す
2018.9.5
大分市、三芳配水場の小水力発電事業はフソウに決定
49.9kWの発電事業計画
2018.9.3
山形県、2カ所の小水力発電竣工・設備は土地改良区に移譲
遊佐町と酒田市で60kWと118kW
2018.8.30
関西電力、ミャンマーで5万6,000kWの水力発電事業参加
2022年稼動開始、エネ省より通知受領完了
2018.8.24
新エネ財団、水力発電事業性評価等支援の新規公募最終分決定
JFEエンジなどが水力調査実施へ
2018.8.21
新潟県、胎内第一水力発電所の全面改修へ設計委託先公募
FIT活用、最大出力1万1,000kW
2018.8.9
長野県、8月と9月に小水力適地選定講習や相談会開催
部署横断的組織の小水力発電キャラバン隊が担当
2018.7.31
前橋市、最大236kWの赤城山小水力発電所が完成
総工費4.7億円、収益は市基金に積立
2018.7.27
大和エネルギー、福井で水力発電の事業可能性調査
新エネ財団の補助決定
2018.7.26
新潟県、三面発電所の大規模改修検討はニュージェックに委託
1952年稼動、最大出力3万kWのダム式発電所
2018.7.24
松本市上下水道局、寿配水地水力発電は75kW規模想定
荏原商事が設置業務の最優秀提案
2018.7.20
協和コンサル、相反転方式落差型小水力発電装置を製品化
1mの小さな落差でも発電、白河市でデモ中
2018.7.18
リコーリース、静岡県伊東市で小水力発電設備割賦販売
最大出力179kWで稼動
2018.7.17
静岡市、西奈配水場で小水力発電事の実施者公募
利用可能水量日量約8,600m3
2018.7.11
かみむら小水力、飯田市の再エネ条例による事業認定受領
198kWの発電所建設へ市が支援
2018.7.11
山口県宇部市、小水力発電設備導入へ補助金交付
補助金上限額30万円
2018.7.10
大分市、三芳配水場での小水力発電事業の実施者公募
流入量日量2万5,500m3
2018.7.9
ジャパン・リニューアブル・エナジー、山梨と福島で水力調査
新エネルギー財団より3件の補助金交付決定
2018.7.9
長大、JCM補助金交付決定・バイオマスや水力発電推進
もみ殻発電やマイクロ水力発電実施
2018.7.4
福島県、地域参入型再エネ導入支援事業補助金交付先決定
49.5kWの営農太陽光、50kWの水力発電事業などが対象に
2018.7.3
グリーン電力エンジ、長野県塩尻市で560kW水力発電所建設
2019年秋稼働目指す、同社第1号案件
2018.6.29
NTN、系統連系・売電可能な小型水力発電設備開発
2027年に50億円売上目指す
2018.6.26
東芝プラントシステム、インド法人がネパールに支店開設
小規模水力発電の受注推進
2018.6.26
新エネ財団、水力発電実証モデル事業継続案件を追加採択
早稲田大など実施の新型フランシス水車実証事業
2018.6.25
秋田県、「あきたEネ!」による電力供給範囲を拡大
全ての業種の県内中小企業が申込み可能に
2018.6.22
花王、小田原工場で東電の水力による電力プラン採用
同工場消費量の40%を水力由来電気に
2018.6.22
鹿児島県、小水力・地熱・バイオガス発電導入へ補助金
可能性調査など対象に450万円上限に補助金交付
2018.6.22
広瀬桃木両用水土地改良区、小出地区で小水力発電FS
川原地区でも調査実施を計画
2018.6.20
日本工営、組織変更で水力事業のグローバル化対応
エネルギー事業の新製品注力
2018.6.20
三栗谷用水・待矢場両堰土地改良区、水力発電所を竣工
最大出力106kW、総事業費2.2億
2018.6.19
新潟県、三面発電所の大規模改修計画検討業務委託先を公募
1952年稼動の3万kWダム式水力発電所大規模改修へ
2018.6.18
高知県、水力発電量増加可能性調査は四電技術コンサル落札
永瀬、吉野、杉田の3カ所の発電量増加可能性を検証
2018.6.18
広瀬桃木両用水土地改良区、水力発電導入可能性調査を実施
委託料限度額は200万円
2018.6.15
新エネ財団、水力発電事業性評価で3件新規案件採択
DOWAホールディングスなどによる調査事業
2018.6.13
北陸電力、吉野谷発電所の出力200kW増加し1万3,500kWに
年間80万kWhの発電量上乗せ
2018.6.7
MSFLと山陰総合リース、水力発電設備リースなど実行
京葉プラントエンジの199kW発電事業向け
2018.6.5
伊藤忠エネクス、上越市で水力発電所の改修着工
9,000kW、投資額90億円・清水建設が受注
2018.5.30
トーヨー、インドネシアの水力発電がJCM補助対象に
1万kWの水力発電所建設
2018.5.30
電源開発、秋葉第一発電所1号更新完了し950kW増強
4万6,250kWに/同社水力最大出力合計は857万kWへ
2018.5.29
長大、フィリピンで8,000kWの水力発電所が完成
4,000kW、1万kWの発電所も開発中
2018.5.21
丸紅、三峰川電力の95kW水力発電所が宮城で完成
水道施設活用の白石発電所、水車は田中水力
2018.5.18
環境省、北海道電の新得発電所建設環境影響評価準備書に意見
2万3,100kWの水力発電所2022年6月完成目指す
2018.5.18
中部電力、長野県で5,600kWの清内路水力発電所建設開始
2022年6月完成、水車メーカーは今後決定
2018.5.18
スバル、宇都宮製作所で100%水力の「とちぎふるさと電気」購入
年間1,146万kWh、南と南第2工場の消費電力50%賄う
2018.5.16
群馬県、管理ダム小水力可能性調査ニュージェックに委託
5カ所のダムでの発電実現可能性を評価
2018.5.14
新エネ財団、水力発電の導入促進補助金継続分採択9件
新規採択は2018年度予算3.6億円
2018.5.14
鳥取県、日野川第一リニューアル調査は中電技術コンサル
4,300kWの発電所PFIによる改修検討
2018.5.10
中部電力、岐阜県営内ヶ谷ダムで水力発電計画
690kW、ダム完成は2023年
2018.5.9
北海道電力の新得発電所建設計画に知事意見
2万3,100kWの発電所建設
2018.5.9
北海道、沼の沢取水堰発電所建設委託先は北央電機工業
20kWの発電設備設置、契約金額5,500万円
2018.5.9
北海道電力、東の沢発電所の水車ランナ取替、出力向上
1,000kW増強し2万1,000kWに
2018.5.9
東芝、アフリカで地熱や水力製品展開へ各機関と覚書
3,600MW以上納入の地熱や59GW実績の水力展開推進
2018.5.9
日本カーリット、自社所有の3,400kW水力発電所が改修工事完了
総事業費23億、渋川工場で自家消費し3割電力賄う
2018.4.25
関西電力、下小鳥ダムで出力480kWの水力発電新設
福岡県苅田町では75MWの木質発電へ町と協定
2018.4.23
北海道電力、奥沙流発電所の出力1万5,800kWに増加
性能確認試験結果に基づく出力増加同社5件目
2018.4.19
岐阜県、揖斐川町で150kWの名倉清流発電所が完成
農業水利施設活用の小水力累計10カ所完成
2018.4.11
熊本県、4水力発電所の設備更新・3%出力向上へ
東芝、明電舎、日立三菱が水車発電機納入
2018.4.10
鳥取県、水力発電PFI導入アドバイザリー委託公募結果公表
日本総合研究所が最優秀提案
2018.4.9
長崎県大村市、坂口浄水場で小水力発電設備の設置が完了
最大出力49kW、20年で7,240万円の利益を確保
2018.4.9
四国電力、徳島県三好市の白川発電所の廃止を決定
400kW、地滑りが収束せず
2018.4.9
松本市、寿配水地の水力発電設置工事は荏原商事が候補
ダイキンJVなども入札に参加
2018.4.6
電源開発、北海道三笠市で水力発電の更新・新設工事
1万6,800kWの桂沢発電所新設など
2018.4.4
グリーンファイナンス推進機構、西粟倉の水力発電に出資
町も出資し199kWの発電所新設
2018.4.4
東京発電、福島市で出力115kWの小水力発電設備が完成
市の公募で発電事業者に選定
2018.4.3
北陸電力、富山市松ノ木発電所の出力増加し5,900kWに
2025年度の水力目標値も上方修正
2018.3.30
鉄建建設、新型タービンによる小水力発電装置開発
水深10cm程度などの条件でも発電可能
2018.3.27
兵庫県、出力500kWの生野ダム放流水活用発電所が竣工
総事業費約7億円
2018.3.26
中部電力、新奥泉水力発電所が稼動・河川維持流量利用
320kW、発送電分離後は固定価格買取
2018.3.23
岐阜県、農業水利施設活用の小水力発電池田町で竣工
50kWで総事業費2.6億円、20年度累計19カ所開発目標
2018.3.20
ヤフー、米国で最大約1,600ラックのデータC建設・12月竣工
電力容量1万6,000kW、100%水力発電電力を使用
2018.3.19
日本政策投資銀行など、会津電力の水力発電建設事業へ融資
31.4kWの水力発電10月完成目指す
2018.3.14
北陸電力、有峰第二発電所の出力を3,000kW増加
12万3,000kWに、年間300万kWh増加
2018.3.13
北海道電力、2万3,100kWの新得発電所が重要電源促進地点に
2022年6月稼動、今後の立地促進効果を期待
2018.3.8
北海道、夕張市で沼の沢取水堰発電所建設事業へ入札
20kWの水力発電事業を計画
2018.3.8
農業水利施設した県営の阿多岐清流発電所が運転開始
102kW、郡上市で/総事業費2.9億円
2018.3.8
鳥取県、日野川第一発電所のリニューアル概略検討委託を公募
4,300kWで稼動から50年が経過
2018.3.7
関西電力、一般水力による法人向け新電気料金メニュー
CO2排出量ゼロの環境価値付与
2018.3.6
中部電力、長野県で170kWの黒川平水力発電所を建設
2020年度着工、21年度運転開始
2018.3.6
鳥海ダム、従属発電実施の候補者として秋田県選定
990kWの発電計画
2018.3.2
群馬県、5カ所ダムにおける小水力発電の導入可能性 
民営、県営など様々なスキーム事業性を検討
2018.2.28
長野県、箕輪ダム地点発電所建設工事の委託先決定
藤田エンジニアリング/工事予算4.5億円
2018.2.28
北海道電、20万kW揚水発電の京極3号は運開28年度以降に繰延
2018年度の電源開発計画を公表
2018.2.27
神奈川県、電力地産地消パートナー小売電力は湘南電力に決定
県営太陽光、新設の水力電力を地産地消で供給
2018.2.26
中国電力、エネルギアへ譲渡の5水力発電所が改修へ調査着手
7カ所の発電所FITも活用し効率運営推進
2018.2.26
栃木県、県営発電所10件目の大下沢水力発電所が運転開始
最大出力39kW、総事業費1.68億円で中川水力製水車
2018.2.23
鳥取県、3カ所合計1万6,700kWの水力発電所でPFI検討
アドバイザリー業務委託者公募、4カ所目も視野
2018.2.23
JNC、13カ所水力発電所改修注力・群馬などで新規開発
「ゼロからの開発目指す、水力の100年が武器」
2018.2.22
フォーサイド、加企業と仮想通貨マイニングファーム開設協議開始
カナダで水力発電電力をマイニングマシン電源に活用視野
2018.2.16
新日本電工、中計で2020年売上865億・営業利益85億円目指す
水力発電改修推進、LiB正極材受託生産も
2018.2.14
日本ユニシス、東京発電の仁科川第三発電所で監視技術実証
斜面状態モニタリングサービスを提供、活用実証
2018.2.13
長野県、西天竜水力発電所の建替工事・2月9日に起工式
出力3,000kW弱に低減も発電量は増加
2018.2.6
福島地方水道用水供給企業団、2社と再エネ発電事業へ協定
250kW太陽光と50kW小水力発電建設
2018.2.6
群馬銀、第3回サステナブルファイナンス大賞で地域金融賞
ヤマトの170kW小水力PFI事業に融資
2018.1.31
日本工営、山形で村も出資の水力発電事業会社発足
490kWの発電所2020年8月完成目指す
2018.1.24
新潟県、水力発電所大規模改修計画の委託先3件選定
八千代エンジ、ニュージェ、北電技術コンサル
2018.1.16
神奈川県、再エネ地産地消推進へパートナー企業公募
太陽光、小水力による再エネ電力供給先を募集
2018.1.12
北陸電力、2018年7月組織改編・水力6センターを設置
各センター50〜100人体制/送配電事業本部新設
2018.1.4
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は鰹d化学工業通信社に帰属します。