かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池・素材
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
   バイオマス
2019年 >2018年 >2017年
>2016年 >2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
JFEエンジ、食品リサイクルとあわせた新たな小売電力サービス
EVによる収集、バイオマス発電、電力供給一体運営
2019.9.13
JFEエンジ、ベルギーで2万kWの木質バイオマス発電設備受注
受注金額約100億円、2022年2月竣工
2019.9.12
2018年木質チップエネ利用量930万トン・未利用材由来274万トン
輸入32.9万トンで前年比245%に大幅拡大、ペレット輸入2倍
2019.9.12
ヴァイサラ、バイオガス計測用のプローブ販売開始
バイオガス事業の収益性改善に寄与
2019.9.9
昭和化学工業、岡山工場で木質バイオマス熱供給プラント稼働
天然ガスとの最適組合せによるハイブリッド運用実証
2019.9.6
住友商事、仙台で11.2万kWの木質専焼発電所建設目指す
2023年度下期稼働の仙台高松発電所、燃料調達めど
2019.9.2
レノバ、仙台バイオマスの環境影響評価準備書公表
7.5万kW級で2023年9月運開目指す
2019.9.2
バンブーエナジー、発電出力995kWの熱電併給設備が完成
ターボデン製設備、2023年本格商用運転目指す
2019.8.30
ソラリアント、茨城で5万kWの木質バイオマス発電事業
2023年7月稼働目指す、13,2億円で県より用地取得
2019.8.28
エフオン、2022年6月期売上145~155億円視野・新中計策定
技術系人員225名へ増員、第2白河・日田発電所建設も検討
2019.8.20
ヤンマー、エネルギーソリューション事業の本格展開
機器やバイオマス活用など含む包括ソリューション
2019.8.19
シーメンス、広畑バイオマス発電向け蒸気タービン発電機受注
大阪ガス、九電みらいが7.5万kWの発電所建設
2019.8.9
東京産業、PKS輸送船第1便到着・CEPO半田バイオマスへ供給
半田市の5万kW発電所、マレーシアで現法も設立
2019.8.7
東レ、透水性能3倍に高めた超高透水性ナノろ過膜開発
バイオ分野・リチウム回収など期待、3年以内実用化へ
2019.8.6
トーヨー、ベトナムでメタンガス発電事業へ現地企業とMOU
発電出力1万4,000kW、2021年12月末完成予定
2019.8.5
住友重機械、台湾製紙会社向けボイラ受注・発電出力1.9万kW
2021年7月完成
2019.8.5
かずさDNA研など、栄養欠乏時の藻類油脂蓄積制御因子同定
油脂生産コントロール活用に期待
2019.8.2
バイオマス産業社会ネットワーク、8月29日第185回研究会
バイオマスアグリゲーション久木社長登壇
2019.8.1
商工中金、ビオクラシックス半田のバイオガス発電へ融資
2021年9月稼働、日量1万7,340kWh発電計画
2019.7.30
サーラeパワー、2.2万kWの東三河バイオマス発電所稼働
タクマが施工、自社G小売用電源にも活用
2019.7.26
ユーグレナ、横浜市とバイオ燃料地産地消プロジェクトへ協定
清水建設、宇佐美グループなどと協力
2019.7.24
エア・ウォーター/中国電力、11.2万kW石炭木質混焼発電所完成
バイオマス比率50%、年間8億kWh発電
2019.7.24
横浜市、都市型バイオマス油脂による発電事業可能性調査
飲食店、工場などから排出の未利用油脂活用目指す
2019.7.22
京都府、舞鶴港地域の熱供給事業採算性調査
6.5万kWパーム油発電の排熱活用目指す
2019.7.16
森のエネルギー研究所、地域エコシステム構築事業補助決定
15件採択、非FIT木質事業での地域システム構築支援
2019.7.8
グリーンリバーHD、佐賀市でバジル生産植物工場が完成
清掃工場排熱やCO2活用、バイオマス活用協定の一環
2019.7.3
ひろしま自動車産学官連携推進会議、8月27日シンポジウム
バイオ燃料で講演、マツダ役員やユーグレナ出雲社長登壇
2019.7.3
タカフジ/大分ガスなど4社、大分市で2.2万kW木質バイオマス発電
PKS活用し2021年6月稼働開始目指す
2019.6.26
ユーグレナ/伊藤忠商事、藻類海外培養実証へ覚書
火力発電由来CO2活用、インドネシアで実証計画
2019.6.20
神鋼環境ソリュ、消化ガス発電事業へ富士市と8月契約
500kWの発電設備設置へ
2019.6.20
タクマ/五洋建設、日本製紙と双日の木質発電設備受注
北海道で7万4,950kW
2019.6.18
ANA、米ランザテックとバイオジェット燃料の購入で合意
2021年より製造・供給
2019.6.18
竹中工務店、建物完結型バイオガスシステムを改良
日量1トン規模で小型物件にも適用可能に
2019.6.19
北海道電力、石狩市と再エネを利用した地域振興で連携協定
洋上風力発電促進などで協力
2019.6.17
エア・ウォーター、苅田町で木質バイオマス発電
5万kWで2023年10月稼働、発電事業拡大
2019.6.14
電源開発/中部電力、IGFC発電から回収のCO2活用検討着手
農作物や藻類栽培用エネルギーなどに
2019.6.10
リコー、長野県木曽町と地域資源活用に向け連携協定
バイオマス活用などへ協定締結
2019.6.10
JFEエンジ、J&T環境が三造有機リサイクルの全株式取得
札幌市で食品廃棄物処理、バイオガス発電も実施
2019.6.6
出光興産、徳山事業所での木質バイオマス発電FID
5万kWで2022年度稼働
2019.6.6
イーレックスなど、4.9万kW木質バイオマス発電着工
2021年7月完成目指す
2019.5.31
イーレックス、新中計公表・2022年3月期売上目標1,650億円
2031年3月期には2,500億円以上なども視野
2019.5.30
日本政策投資銀行、下関バイオマスエナジーへプロファイ
九電みらいなど出資の7.5万kWバイオマス発電事業
2019.5.28
イーレックス、極東JPPVとロシアでの投資役務契約
優遇制度など活用しバイオマス燃料事業推進
2019.5.27
千葉県船橋市、汚泥消化装置と消化ガス発電運営事業者公募
提供可能ガス量231Nm3、消化施設整備費上限37.4億円
2019.5.22
日本コムシス、鹿児島で木質バイオマス発電事業計画
枕崎で1,990kW、2020年10月運転開始
2019.5.21
中津市、消化ガス発電事業は月島機械・ヤンマーが優先交渉権
年間30万Nm3のガス活用
2019.5.16
IHIなど、鹿児島で4万9,000kWの木質バイオマス発電稼働
9社出資の七ツ島バイオマスパワー
2019.5.15
日本製紙/双日、北海道苫小牧市で木質バイオマス発電
74MWで2023年1月運転開始
2019.5.14
JRE、茨城県神栖市で木質バイオマス発電所が運転開始
出力2万4,400kW
2019.5.14
日立造船/大成建設、徳島で74.8MWのバイオマス発電所受注
レノバなどが建設、日造はO&M業務も受託
2019.5.10
長大、山梨で800kWの木質バイオマス発電事業を計画
2020年4月の運転開始目指す
2019.5.9
バイオマス発電事業者協会、5月27日に講演会開催
河野義弘議員、石井大月市長が登壇
2019.4.25
商工中金、食品ボイラーへ2,400万円融資実行
49kWのメタンガス発電設備を設置・稼働
2019.4.24
九州電力、豪ビクトリア州と木質資源利活用の覚書
石炭との混合発電研究などへ州より支援
2019.4.23
アジア開発キャピタルG、国内発電事業者とPKS長期供給契約
2019年から2022年6月まで5万トン出荷
2019.4.23
東京都環境公社、東京都檜原都民の森にFIT電気供給
宮城の木質バイオマス電力など電源、供給事業3件目
2019.4.22
JOGMEC、モザンビークでバイオコールブリケット事業化実証
4年間総額2.1億円の事業委託先公募
2019.4.22
東京大学、バイオ燃料生産効率化する酵素の仕組み解明
生産効率化につながるアミノ酸を発見
2019.4.19
レノバ、御前崎港バイオマス発電事業の環境影響評価書
7万4,950kWで2023年1月稼働目指す
2019.4.17
神鋼環境/ヤンマー/山口合同ガス、消化ガス発電設備稼働
下関市で300kW、将来は25kW増設も
2019.4.15
NTTファシリティーズなど、和歌山で木質バイオマス発電参画
フォレストエナジーが企画の1,800kWサイト
2019.4.11
東急不動産/リニューアブル・ジャパン、業務提携強化
東急が増資引き受け、風力・バイオマスでも協業推進
2019.4.9
タクマ、サラより受注の1万kWバイオマス発電設備竣工
20年間のO&M、電力買取・販売受託、出資も
2019.4.4
タケエイ、小売電気会社「横須賀アーバンウッドパワー」設立
1万kW級の都市型バイオマス発電11月稼働
2019.4.3
宮崎県、バイオマス活用推進計画に関する中間報告書
林地残材利用目標40%に対し65%達成
2019.4.3
東洋エンジ、石狩新港新エネルギー発電の木質発電EPC受注
5万1,500kW、2022年完成
2019.4.2
月島機械など、御笠川浄化C下水汚泥固形燃料化事業が稼働
年間3,800トンの燃料製造計画
2019.4.2
月島機械、太田川流域下水道東部浄化C消化ガス発電が稼働
出力1,122kWの設備建設
2019.4.2
イーレックス、新潟で30万kW木質バイオマス発電所建設検討
ロシア政府とは年間200万トンのペレット輸入覚書
2019.4.1
関西電力、いわきで11.2万kW木質専焼発電事業に過半出資
エイブルなどと共同出資、2022年4月完工目指す
2019.4.1
栃木県、大岩藤・思川浄化C消化ガス発電事業者はヤンマー
年間57万3,000kWhを発電
2019.3.28
イメージワン、21年9月期売上目標40億・営業利益8億円
新中計で再エネ推進、40MW太陽光事業権利取得など予定
2019.3.27
王子HD/伊藤忠エネ、徳島で7.5万kWバイオマス発電事業
総事業費230億円、2022年9月稼働
2019.3.22
富士市、西部浄化センター消化ガス発電優先交渉権者選定
神鋼環境ソリューション
2019.3.19
静岡県、レノバの御前崎バイオマス発電に知事意見
7万4,950kWの発電所建設計画
2019.3.19
川崎重工、韓国全州製紙向け廃プラバイオマス焚ボイラ引渡し
RPFや木質チップ燃料に毎時131トン蒸気供給
2019.3.15
鳥取県、森林づくり協議会設立・基金設置し再造林など推進
5,000kW発電所運営の日新など総会出席
2019.3.15
イーレックス、広畑バイオマス向け10年間のPKS供給受注
大阪ガス、九電みらいが出資し7.5万kW発電所計画
2019.3.14
日立造船、スウェーデンで受注のバイオガスプラント完成
年間8万3,000トンの有機廃棄物処理
2019.3.14
グリーンリバーHD、佐賀市とバイオマス資源利活用協定
清掃工場由来の熱エネで農業、バジル栽培
2019.3.14
大阪ガス、兵庫県姫路市で7.5万kWの木質専焼バイオマス発電
2023年8月完成予定、グループ7カ所目のバイオマス事業
2019.3.11
フォレストエナジー、和歌山の2MW木質発電事業でプロファイ
2020年12月稼働、小型コジェネ設備販売も推進へ
2019.3.11
岐セングループ、岐阜県と森林資源の確保に向けた協定
6,250kWのバイオマス発電事業運営、2基目も計画
2019.3.11
レノバ、石巻港バイオマス発電環境影響評価準備書公表
7.4万kWで2023年5月稼働
2019.3.8
日本製紙、秋田工場の木質バイオマス発電事業は取り止め
11.2万kWの専焼発電所を計画
2019.3.7
三井E&S環境、福岡県みやま市バイオマスセンター建設竣工
日量処理能力130トン、年間87万kWh発電
2019.3.6
日立造船、スウェーデンにコンポガスプラント建設
年間処理能力4万トン
2019.3.6
ユーグレナ、多気町での地域産業開発コンソーシアム設立
木質バイオマス発電所の排熱活用
2019.3.5
四国電力、西条1号機更新の環境影響評価書が確定通知
超々臨界の50万kW石炭火力、バイオマス3%混焼
2019.2.28
レノバ、徳島での7.4万kWバイオマス発電へ最終投資決定
大阪ガスなども出資し2023年2月稼働
2019.2.27
エヌディエス、2,000kW級小型バイオマス発電岡山で着工
新見市で2020年6月稼働
2019.2.22
日立造船、スコットランドでバイオガス生成装置受注
1,200Nm3/hのバイオガス製造可能
2019.2.22
ユーグレナとデンソー、包括的な業務提携で基本合意
バイオ燃料など4分野での協力
2019.2.21
大分県中津市、終末処理場での消化ガス発電実施者公募
年間約30万Nm3の消化ガス発生
2019.2.15
電源開発、バイオリファイナリーベンチャー企業に出資
Green Earth Instituteの第三者割当増資引受
2019.2.13
船橋市、高瀬下水処理場での消化ガス発電事業へ実施方針
年間206万Nm3のガス発生想定
2019.2.7
日本郵船、ばら積み船でバイオ燃料混合し試験航行
廃食油由来燃料30%混ぜ航行
2019.2.7
関西電力、酒田市の7.4万kW木質バイオマス発電事業断念
PKSなど燃料に21円案件で模索
2019.2.5
アウラ、インドネシアで1.2万kWのEFBバイオマス発電
JCM事業に採択、2年以内に事業開始へ
2019.2.5
環境省、二国間クレジットの2018年度設備補助事業で6事業採択
ケニアの38MW太陽光発電など
2019.2.5
ユーグレナ、ミドリムシ油生産の硫黄化合物代謝変化解明
油脂生産性や製造時臭い放出予防に寄与
2019.2.1
タケエイ、秋田で7,050kWの木質バイオマス発電所稼働
福島では7,100kWの発電所に着工
2019.1.28
東芝、大牟田市と立地協定・4.4万kWの木質発電所建設
2022年春稼働開始目指す
2019.1.23
中部プラントサービス、1,900kWの木質バイオマス発電所計画
既存発電所に加え第2発電所建設、2021年1月完成
2019.1.21
G-Bioイニシアティブ、石巻須江発電の環境影響評価方法書
10.2万kWのバイオマス発電計画、独自の液体燃料使用
2019.1.18
エア・ウォーター/中国電、7.5万kW木質バイオマス発電所着工
2021年4月営業運転開始、JFEエンジがEPC受託
2019.1.16
全日本空輸と日本航空、米国でバイオジェット燃料購入
昭シェルと購入契約、原料は廃食油
2019.1.9
京都府亀岡市、消化ガス発電事業優先交渉権者は月島機械
年間69万~88万m3のガス発生
2019.1.8
エネット、城南信用金庫へ100%再エネ由来の電力供給
事業活動の電力100%再エネ使用を達成へ
2019.1.7
2017年間伐材由来木質チップ利用量は212万トン・前年比41.5%増加
木質ペレット利用量は75%増に/林野庁調査
2019.1.7
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。