かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池・素材
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
   バイオマス
2021年 >2020年 >2019年 >2018年 >2017年
>2016年 >2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
イーレックス、30万kWバイオマス発電所の配慮書公表
ボイラは超々臨界圧再熱式を計画
2021.8.4
大和エナジー・インフラ、甲斐市で木質バイオマス発電
出力6,950kW、2024年2月までに稼働
2021.8.4
中部プラントサービス、多気町で木質発電所建設へ
1,990kW、9月着工・2022年11月運転開始
2021.7.30
大分バイオマスエナジー、2.2万kW木質発電所竣工
タカフジなど4社出資
2021.7.30
イーレックス、中城バイオマス発電所が営業運転開始
出力4万9,000kW
2021.7.28
自然電力、さつま町バイオマス発電所が竣工
1,990kW、自社初の木質バイオマス発電
2021.7.28
日本製紙、ブラジル子会社がJBICなどと融資契約
製紙や燃料用木材チップ供給拡大
2021.7.26
福岡県、御笠川浄化センター消化ガス発電実施者公募
年間最大ガス買取量は300万Nm3
2021.7.21
JRE、グループ会社が千葉で森林再生プロジェクト
早生樹のバイオマス活用推進
2021.7.21
石炭ボイラのバイオマス最適混焼率算出システム開発
郵船出光グリーンソリューションズ
2021.7.20
フォレストエナジー、島根で480kWの木質バイオマス発電
津和野町で未利用材活用し2022年6月稼働
2021.7.19
レノバや住友林業など、苅田バイオマス発電所完成
出力7.5万kWの木質バイオマス発電、5社出資
2021.7.19
豊田通商、再生可能天然ガス製造の米国企業に出資
家畜バイオガスからメタンガス精製
2021.7.15
日立造船子会社、独バイオガス事業会社2社を買収
乾式・湿式バイオガス技術双方を取得
2021.7.14
GSアライアンス、、バイオ燃料活用の固体酸化物型燃料電池
バイオエタノールで発電、水素比8割の発電量確保
2021.7.12
エア・ウォーター、安曇野木質エネCでトリジェネ開始
発電出力1,960kW、排熱やCO2をトマト栽培に活用
2021.7.9
ユーグレナ、鉄道建設・運輸施設整備支援機構と連携
鉄道建設や船舶でのバイオ燃料活用検討
2021.7.9
住友重機械、MTエナジーより5.7MW木質発電設備受注
山林未利用材活用し2023年運転開始予定
2021.7.6
木材由来改質リグニンプラント製造実証設備完成
日立造船の5.7MWバイオマス発電所に隣接
2021.7.5
ユーグレナ、ホンダプライベートジェットでバイオ燃料採用
一般向けチャーター便の燃料使用オプションも開始へ
2021.7.2
商船三井、ベルギー子会社がバイオ燃料試験航行
オランダGoodfuels社の燃料採用
2021.7.2
アミタ、南三陸町バイオガス施設が産廃処理業許可
年間約2,000トン以上の廃棄物処理・資源化へ
2021.6.25
JERAなど参加のNEDO事業バイオ燃料が定期便に供給
木くずや藻類由来燃料をJAL、ANA便に供給
2021.6.23
オリックス資源循環、寄居町でバイオガス施設完成
発電出力1,600kW、最大処理能力100トン/日
2021.6.23
シン・エナジー、有田川町の900kW木質発電着工
2022年5月完成予定
2021.6.22
タケエイ、千葉県東金市で9,990kWの木質発電
2024年売電開始
2021.6.22
三菱重工エンジ、英DraxとCO2回収技術の使用契約
260万kWのバイオマス発電所向け導入へ
2021.6.22
エア・ウォーター、十勝で液化バイオメタン提供実証
家畜ふん尿バイオガスからメタン製造、環境省事業
2021.6.17
凸版印刷/ENEOS、古紙由来バイオエタノール事業検討
2027年以降事業化目指す
2021.6.17
Green Earth Institute、エア・ウォーターなどが出資
バイオリファイナリー事業国内外で展開
2021.6.17
沖縄県、西原浄化センター消化ガス発電事業者選定
沖縄ガス代表共同体と基本協定
2021.6.11
極東開発、西天北五町衛生組合向けおむつ燃料化施設完成
年間170トン紙おむつ原料化設備など整備
2021.6.11
ユーグレナ、国交省の飛行検査機でバイオ燃料が採用
2時間30分の飛行を実施
2021.6.8
ユーグレナ、JR東日本環境アクセスよりバイオ燃料採用
清掃用車両向けにディーゼル燃料供給
2021.6.8
豊田通商/三井化学、バイオプラスチック製造で協業
フィンランドNeste社よりナフサ調達
2021.6.7
豊田通商、シンガポールでバイオ燃料船舶実証運行
蘭Good Fuelsより燃料調達
2021.6.7
J&T環境、小牧市の1,100kWバイオガスプラント着工
食品バイオガス中京地区初進出、22年秋運開
2021.6.4
エフビット、高知で1,990kW木質バイオマス発電着工
2023年3月完成、隣接園芸施設でパプリカ栽培
2021.6.3
三菱地所など3社、所沢市で1,990kWの木質バイオマス発電
全国十数件で展開視野
2021.6.2
伊藤忠・ファミマなど、配送車両100%バイオ燃料で走行
フィンランドNeste社の燃料採用
2021.6.2
バイオマス産業社会ネットワーク、6月19日に研究会
最新動向を理事長泊氏が解説、ウェブ開催
2021.6.1
長大、山梨県南部町の800kW木質バイオマス発電稼働
町内2カ所で新設も検討
2021.5.31
テスホールディングス、熊本錦グリーンパワー設立
1,995kWの木質バイオマス発電事業計画
2021.5.31
商船三井、木質バイオマス燃料積荷船を新造
大島造船所が建造、2023年竣工予定
2021.5.31
京葉ガスエナジーソリューション、木質発電所竣工
北斗バイオマス発電より受注、出力1,990kW
2021.5.28
九電みらいエナジー、ラオスで木質ペレット製造事業参画
年間10万トンのペレット2022年上期製造開始
2021.5.26
オリックス資源循環、小川地区衛生組合とごみ処理業務協定
1,600kWのバイオガス発電施設整備
2021.5.26
ユーグレナ、JR東北バス向けにバイオ燃料提供
「仙台お散歩号・松島お散歩号」向け
2021.5.24
フューチャーベンチャーキャピタル、バイオ燃料会社へ出資
廃食油ディーゼル燃料製造のレボインターナショナル
2021.5.20
武田薬品、デルタ航空とSAF燃料使用へ協定
出張時のSAF燃料活用を推進
2021.5.20
長野市、バイオマス産業都市構想策定・21年度採択目指す
間伐材利用率65%へ、きのこ廃培地なども活用
2021.5.20
電源開発とGreen Earth Institute、マレーシアで事業検討
オイルパーム廃木燃料化など複合事業目指す
2021.5.17
商船三井、米Enviva社と環境負荷軽減へパートナーシップ
木質ペレット輸送時に船舶風力推進技術採用など検討
2021.5.17
ちとせなど、藻類活用の企業連携型プロジェクト開始
2025年年間14万トンの藻類供給体制目指す
2021.5.17
中部電力など、美濃加茂市で7,100kWの木質バイオマス発電
中部プラントサービスと三菱パワーインダストリーが受注 
2021.5.14
中国木材、能代市で製材工場建設・投資額200億円
1万kW以下のバイオマス発電も実施へ
2021.5.13
出光興産、ボイラ制御最適化システムを北陸電力採用
4基同時採用、バイオマス発電でも実績
2021.5.11
穴吹ハウジング、宮崎で焼酎バイオマス燃料工場稼働
日量1,200ℓのエタノール生産能力
2021.5.11
ヤンマー、ドイツ2G社のガスコジェネシステム販売契約
100%水素エンジン発電機も実用化
2021.5.6
JFEエンジ、ボイラ発電向けビッグデータ活用新サービス
デジタル化サービスをパッケージで提供
2021.4.28
JFEエンジ、横浜スタジアムより小売電力メニュー受注
アーバンエナジーの創電割が採用
2021.4.28
九電みらいエナジー、バイオマス資源循環構想へ事象
2023年事業化目指す
2021.4.27
月島機械、京都の下水汚泥燃料化施設が完成
年間6,100トンの汚泥燃料製造
2021.4.26
月島機械、高知と大分で消化ガス発電設備を稼働
748kWの設備など下水処理場で運転開始
2021.4.26
東北電力と静岡ガス、山形で5.2万kW木質発電事業参画
オリンピアとも協業し24年度稼働、EPC三菱パワー
2021.4.23
住友重機械、日揮よりバイオマスボイラ受注
住友商事の仙台11.2万kWPJ向け
2021.4.23
日本海水など、福岡県苅田町で木質発電所建設開始
5万kWで2023年10月稼働、タクマがEPC
2021.4.23
ユーグレナ、新日本化成よりバイオ燃料受注
環境浄化製品配送車両向けに提供
2021.4.23
伊藤忠など4社、宮崎県日向市で5万kWの木質発電
2022年3月着工、2024年11月完成予定
2021.4.19
タクマ、CO供給設備が日本機械工業連合会会長賞
バイオマス発電由来CO2を農業利用
2021.4.15
タケエイ、田村バイオマス発電所が売電を開始
発電出力7,100kW
2021.4.15
みんな電力、スノーピーク向けに再エネ100%電力供給
スパークスGの6.3MW木質発電電力を供給
2021.4.13
JFEエンジ、大牟田リサイクル発電買収・RDF発電事業継承
同社九州初のリサイクル拠点を取得
2021.4.12
エア・ウォーター/中国電力、福島でバイオマス発電稼働
7万5,000kWの小名浜バイオマス発電所
2021.4.9
東ガスエンジ、住友商事の木質発電所運転管理など受注
仙台で計画の11.2万kWバイオマス発電所
2021.4.9
神鋼環境ソリュ、富士市西部浄化C消化ガス発電稼働
年間発電量300万kWh
2021.4.8
中国電力と広島ガス、海田発電所が稼働開始
11.2万kWの石炭木質混焼発電所
2021.4.7
レノバなど、7.49万kWの御前崎港バイオマス着工
2023年7月運転開始
2021.4.7
住友商事、11.2万kWの仙台バイオマス発電着工
総事業費900億円、日揮が受注
2021.4.2
沖縄電力、金武火力発電所での木質ペレット混焼開始
石炭の3%を木質ペレットに置き換え
2021.4.1
ユーグレナなど、藻類由来バイオプラ普及へコンソーシアム
2030年20万トンのバイオプラ供給目指す
2021.3.31
黒崎播磨、5カ年の設備投資200億円~セラミックス増強
バイオマス分野での拡販など目指す
2021.3.30
三菱商事パワー、黒崎バイオマス発電のアセス準備書
北九州で7万4,950kWの発電事業
2021.3.29
ユーグレナ、ライフ白銅スタンドでバイオ燃料一般向け販売
4月9日~11日の限定で初の一般向け販売
2021.3.26
サニックス、ひびき工場で汚泥燃料化の実証開始
有機性廃液処理過程の汚泥、23年度事業化
2021.3.24
群馬県、2件のバイオマス廃棄物発電事業方法書へ知事意見
ログの2万kW、ヤマダ電機Gの8,000kW発電所事業
2021.3.22
丸亀市、新浄化センター消化ガス発電優先交渉者決定
石垣・大原鉄工所共同企業体
2021.3.22
中部電力と東邦ガス、エネ・ビジョンの木質発電に出資
熊本県八代市で7万5,000kW、IHIが建設担当
2021.3.19
ユーグレナ、微細藻類由来のバイオジェット燃料完成
年内のフライト実現へ
2021.3.18
ユーグレナなど、ドローンによるクルマエビの輸送実証
エンジン・バッテリーのハイブリッドドローン使用
2021.3.18
大栄環境、440トン/日の廃棄物バイオマス焼却施設を新設
1万1,700kW発電設備も、三菱重工環境化学エンジ施工
2021.3.17
ユーグレナ、日清オイリオの車両でバイオ燃料採用
横浜磯子事業場内の防災用消防車向け
2021.3.15
東京センチュリーとフォレストエナジーが提携
小型木質発電設備の販売で協業
2021.3.12
JFEエンジと近畿大、シンガポールでバイオコークスの燃焼実験
南洋理工大学との共同研究実施へ
2021.3.10
戸田建設など、東京都の下水処理場で汚泥から水素製造
4月にも実証開始
2021.3.9
GPSSグループの日本バイオメタン、伊企業と提携
世界165MWの稼働実績企業
2021.3.9
タクマ、札幌市西部スラッジC2系焼却施設機械設備工事受注
200kWの発電伴う省エネ型汚泥焼却システム
2021.3.3
ヴァイサラ、マルチガスプローブの新製品を発表
精製バイオメタンのオフガス制御・削減に寄与
2021.3.1
中部プラントサービス、復水器冷却水系統最適制御装置納入
川辺バイオマス向け、冷却塔ファン・ポンプ動力60%削減
2021.2.26
イーレックス、坂出林田バイオマス発電アセス準備書公表
7万4,950kW、2025年稼働目指す
2021.2.18
住友重機械、日揮より7万4,950kW木質発電向けボイラ受注
丸紅、JAG国際エナジー、大阪ガスが愛知県田原市で計画
2021.2.18
中部電力、敦賀市の丸紅子会社バイオマス発電の株取得
3万7,000kW、折半出資で運営
2021.2.18
レノバ、ヴェオリアより苅田バイオマス発電の株取得
7.5万kWで6月稼働、出資比率53.07%へ
2021.2.18
エア・ウォーター、興部町などとバイオガス技術研究協定
バイオガスからのメタノール、ギ酸製造技術
2021.2.16
ブルーキャピタルマネジメント、バイオ燃料輸送船を建造
10隻を建造計画
2021.2.16
日鉄エンジなど、福岡市で下水汚泥固形燃料設備稼働
日量100トンの汚泥処理能力施設長期運営
2021.2.15
テス、オーストリアのバイオマスボイラ会社とパートナー契約
コールバッハ社の製品販売、アフターサービス提供
2021.2.12
松山バーク、愛媛本社の産業廃棄物処理施設建替え
五洋建設が建替工事受注、発電設備も導入
2021.2.10
DOWA、子会社が一般産業廃棄物中間処理業許可取得
バイオディーゼル岡山で910kWのバイオガス発電
2021.2.8
シン・エナジー、リヴァックスよりバイオガス発電施工受注
720kW、西宮市で2023年1月稼働
2021.2.8
コスモ石油、日揮などのバイオジェット燃料事業検討に参画
製造から給油、石油元売ノウハウ活かす
2021.2.5
タクマ、九州再生エナジーの木質バイオマス発電建設受注
6,250kWの国産材専焼発電所
2021.2.3
DMG森精機、2021年全世界カーボンニュートラル化
伊賀事業所でバイオマス熱電併給設備も導入
2021.1.29
サーラ、東三河バイオマスが剪定木チップ受入
2.2万kWの発電所で試験的受入
2021.1.28
JFEエンジ、J&T環境がバイオス小牧の株式100%取得
小牧で1,300kWバイオガス発電所建設、中京初進出
2021.1.27
ユーグレナ、JR四国バスがバイオディーゼル燃料採用
土佐山田駅~美良布運行線に供給
2021.1.26
地熱・水力・バイオマス、新調達価格案は20年度価格維持
FIP基準価格はFIT価格と同等、23年度まで価格掲示
2021.1.25
長野県、クリーンレイク諏訪消化ガス発電事業者決定
月島機械、東京センチュリー、ヤンマー共同体
2021.1.25
京セラ、肝付町などと木質バイオマス自己託送実証事件
40kW級のバイオマス発電電力公共施設へ輸送
2021.1.22
島津製作所、仏トタルなどとクリーンエネ共同研究協定
バイオ燃料研究向け含酸素成分分析システム開発へ
2021.1.22
肥後銀行など、6,250kW木質発電へシンジケートローン組成
熊本県菊池市で22年4月稼働、組成額35億円
2021.1.21
三菱化工機、川崎製作所で藻類バイオマス培養実証試験開始
水素製造装置由来のCO2も投入
2021.1.21
出光など6社、周南木質バイオマス利活用協議会参加
早生樹活用した実証など展開
2021.1.20
フォレストエナジー、袋井市で7,100kWの発電所建設
未利用材活用し2022年10月着工
2021.1.15
米エンビバ、初出荷の木質ペレット2.8万トンが岩国港到着
日本向けに年間300万トン以上の販売契約
2021.1.15
太陽光、バイオマス、洋上風力の新たな入札結果公表
太陽光83件、バイオマス1件落札、風力は無し
2021.1.14
エア・ウォーター、日本海水が赤穂第2バイオマス稼働
PKSや間伐材など燃料に出力3万kW
2021.1.12
鉄鋼ビル、使用電力100%再生可能エネルギー化
ENEOSが供給、バイオマス由来電力を使用
2021.1.12
プロスペクト、再エネ事業進捗公表・岡山37MW太陽光7月完成
3件の発電所取得も、ペレット燃料はスポット6件契約
2021.1.8
農水省、2020年度バイオマス産業都市4地域採択
湧別町、大潟村、多気町、南伊勢町の4カ所
2021.1.7
JFEエンジ、使用済み紙おむつ燃料化実証設備を受注
新潟県十日町市より、ボイラ向け燃料地産地消
2021.1.5
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。