かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池・素材
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
   燃料電池
2018年 >2017年
>2016年 >2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
トヨタ、米カリフォルニア州で燃料電池大型商用トラック開発
同州の補助金交付候補に、プロジェクト費用約8,300万ドル
2018.9.19
AGC、耐久性5倍の燃料電池向け無補強高性能電解質薄膜
システムの小型・簡素化に貢献
2018.9.14
東京アールアンドデー、燃料電池小型トラックの公道実証
福岡市で配送利用、下水由来水素がエネルギーに
2018.9.12
鳥取県、9月28日柏木孝夫氏招きエネルギー講演会
県の水素活用などに関し講演
2018.9.11
京急バス、トヨタの燃料電池バスを民間事業者として初導入
2019年春からお台場地区で運行
2018.9.10
東京都、江戸川区の下水処理施設で水素ステーション事業者募集
2019年11月開所/燃料電池バス対応
2018.9.3
東芝エネルギーシステムズ、インドネシアにH2One導入検討
現地政府機関と覚書、2022年までの導入目指す
2018.9.3
岩谷産業、兵庫県尼崎市の研究拠点に水素研究設備導入
極低温など国内最高レベルの試験が可能に
2018.8.29
水処理膜、2025年市場は3,435億円・現状比56%増加見込む
富士経済/高機能分離膜・フィルタは燃料電池向け伸張
2018.8.29
積水ハウスなど、大阪駅周辺に51階建てのタワーマンション
871戸全戸にエネファームを採用
2018.8.28
近鉄不動産、奈良県の分譲住宅でエネファーム標準搭載
光熱費22万5,000円削減
2018.8.28
堀場製作所、車載向け電池・燃料電池開発のドイツ企業を買収
電動化自動車計測事業を強化
2018.8.21
東芝/東北電力/岩谷、福島県で世界最大規模の水素製造拠点着工
1万kWの水電解装置で年間900トンの水素製造
2018.8.20
JEMA、9月6日に水素・燃料電池の新エネルギー報告会
非会員は参加費4,000円
2018.8.20
日産自動車/セレス・パワー、EV用の燃料電池技術開発で提携
英国政府から800万ボンドの資金獲得
2017.8.10
東芝エネルギーシステムズ、福井県敦賀市で再エネ水素利活用
EV、FCVにエネルギー供給
2018.8.8
日立/丸紅/生協、宮城県富谷市で水素サプライチェーン実証
太陽光から水素製造、吸蔵合金で輸送
2018.8.7
トヨタ自動車、米国でFC大型商用トラックの改良型を公開
航続距離が1.5倍の約480kmに
2018.8.1
神鋼環境ソリューション、電解水素発生装置の新機種を発売
設置面積比約33%減、容積比約15%減の小型化を実現
2018.7.31
宮城県、2018年度第1回水素・燃料電池関連産業セミナー
8月9日、川崎重工担当者が講演
2018.7.26
宮崎大学など、実証システムで世界最高効率の水素製造に成功
太陽光エネルギーを1日平均18.8%水素に
2018.7.23
北海道ガス、コンビニにSOFC導入でエネルギー消費3割減
北大と共同開発のAI搭載融雪システムも
2018.7.19
住友商事、英国の電解水素製造装置メーカーと協業
CO2フリー水素の需要開拓
2018.7.19
東大生産技術研究所、パラジウムの水素吸収速度40倍に
金を混ぜ吸収促進、吸蔵材料高性能化に期待
2018.7.12
田中貴金属工業、燃料電池用電極触媒の生産能力を7倍に拡大
投資額40億円、2019年1月稼働
2018.7.11
産総研、実用サイズの新たな燃料電池セルを世界初作製
発電効率75%達成の可能性
2018.7.9
大成建設など、北海道室蘭市で水素サプライチェーン実証開始
水素吸蔵合金で運搬、熱を効率的に活用
2018.6.26
山梨県、7月30、31日にフライホイール蓄電技術などの成果報告
水素活用の取り組み含め紹介
2018.6.25
神鋼環境ソリュ、B-DASH事業に提案採択・バイオガス精製技術検証
発酵槽のコンパクト化、水素供給なども計画
2018.6.19
日立造船、メガワット級固体高分子型水素発生装置開発
メガソーラーやウインドファーム想定
2018.6.14
東京ガス、エネファームの累計販売台数10万台を達成
2017年度は1万8,500台販売
2018.6.12
タイムズ、法人・団体対象のFCV貸し出しを京都市から受託
2018年6月18日開始
2018.6.12
トヨタ/セブン、小型燃料電池トラックを2019年春にも導入
店舗にはミライのセル使用定置型FCなど設置
2018.6.11
堀場製作所、滋賀県大津市にバッテリーなどの評価試験室を建設
総事業費13億円、2019年5月竣工
2018.5.31
大和ハウス、川崎でキングスカイフロントA地区一次まちびらき
100kW燃料電池設置の東急ホテルが6月1日開業
2018.5.31
日立製作所など、福島県で水素混焼発電システム実証を開始
副生ガスや再エネ水素を活用
2018.5.30
産総研、低温・低圧でアンモニアを合成する触媒を開発
日揮と実証開始
2018.5.29
澤藤電機/岐阜大学、水素製造装置の高出力化に成功
アンモニアから99.999%の水素を150NL/hで製造
2018.5.29
トヨタ自動車、FCVの生産10倍体制構築へ基幹部品増産
愛知県の工場で燃料電池スタックなど2020年頃生産
2018.5.25
東芝ES/岩谷産業、北海道で水素サプライチェーン実証開始
小水力発電から水素を製造する国内初の事業
2018.5.25
旭化成、福島県相馬市で再生可能エネルギーから水素製造
IHIのスマコミ実証内にて
2018.5.23
JHyM、新たに福島県いわき市のガソリンスタンド事業者が参画
参画企業は17社に
2018.5.21
IHI、1kWのアンモニアSOFCを開発し発電に成功
改質機なしのシステム
2018.5.18
アサヒ/九大、ビール工場排水由来のガスでSOFC発電
2,000時間の連続発電成功、1万時間目指す
2018.5.17
岩谷産業、2018年度から2020年度までの新中期経営計画策定
水素社会推進、液化水素販売量1.5倍へ
2018.5.15
東京都、日本自動車工業会にZEV普及に向けた協力要望
EV、FCV普及へ技術開発など要望
2018.5.14
富士電機、NEDO事業で開発したSOFCを2018年度内にも発売
50kWで総合効率85%、ホテルや病院などターゲット
2018.5.11
中国、年間の再エネ発電電力余剰放棄は100.7億kWh
水素貯蔵で問題解決へ
2018.5.10
旭化成、ドイツで風力模擬電源を使った水素製造実証
アルカリ水電解システムを利用
2018.5.9
岩谷産業、岡山県岡山市南区に商用水素ステーション開所
岡山県内初
2018.5.7
トヨタ、米国カリフォルニア州でシェルと水素ステーション
バイオマス水素をトラックに供給
2018.4.25
川崎重工業、FCV向け高圧水素減圧弁をダイムラーと共同開発
新型燃料電池車に採用
2018.4.24
大林組/川崎重工、市街地で水素100%の熱電供給を世界初達成
近隣4施設にエネルギー供給
2018.4.24
修電舎、宮崎でポータブル水素燃料電池製造工場開所
年間360台を生産
2018.4.24
川崎重工など、豪州間の水素サプライチェーン構築に向け準備
2019年設備建設、2020年から2021年に輸送試験
2018.4.16
キッツ、山梨県北杜市の自社工場に水素ステーション建設
小型パッケージ化
2018.4.12
日立造船、IHIのスマコミ実証に水素発生装置を納入
太陽光の負荷変動に対応
2018.4.10
エア・ウォーター、北海道で初めての商用水素ステーション開所
充填圧力82MPaの移動式ステーション
2018.4.9
IHI、福島県相馬市で水素利活用のスマコミ実証を開始
太陽光余剰電力を電解水素と電気ボイラ経由の熱で活用
2018.4.6
ヤンマー/豊田通商、燃料電池搭載船の共同研究を完了
国交省の委託事業
2018.4.3
富士経済、2030年度の発電向け水素市場1,008億円規模
水素燃料関連の国内市場を調査
2018.4.2
トヨタ自動車、量販型燃料電池バス「SORA」を販売開始
東京都が3台導入
2018.3.30
東芝エネルギーシステムズ、楽天本拠地にH2One設置
再エネ水素由来電力をラジオ局に供給
2018.3.29
ホンダ、Tsunashima SSTにてFCVの貸し出しを2018年秋開始
シェアリングサービスで利用可能
2018.3.29
国内の水素ステーションが100カ所に、新たに8カ所開所
2020年度までに160カ所の目標
2018.3.28
豊田合成、三重でFCV用高圧水素タンクの新工場竣工
総事業費120億円、20年代初頭従業員100人体制へ
2018.3.23
水素ステーション整備推進の合同会社に金融投資家5社参画
JA三井リース、損保ジャパンなど
2018.3.22
トヨタ自動車、元町工場にFCフォークリフト20台追加導入
専用の水素ステーションも新設
2018.3.20
水素協議会、JXTGエネルギーやBoschなど新たに11企業加入
発足から1年でメンバー2倍に
2018.3.15
アウディ、バイオマスと水素を原料とした合成燃料を生産
再生可能な代替燃料開発を推進
2018.3.14
北海道室蘭市、水素活用に関するシンポジウム3月22日開催
グリーン水素ネットワークモデルPJ実行計画など紹介
2018.3.12
北海道ガス、寒冷地仕様エネファームの新製品を4月発売
LPG仕様機も導入開始
2018.3.9
トヨタなど11社、日本水素ステーションネットワーク合同会社設立
2021年度までの4年間で80カ所整備目標
2018.3.6
大阪ガス、発電効率世界最高を達成したエネファーム発売
累計販売台数は8万台に
2018.3.2
ゴア、現代自動車の最新型FCV「NEXO」にメンブレン採用
多数のアプリケーションで採用実績ある部材
2018.3.2
日立造船、大阪府で2サイト目の産業用SOFC実証を開始
発電効率52%超を達成
2018.2.28
九州大学、ベトナムで東南アジア初のSOFC実証研究開始
バイオガス供給で発電効率53%達成
2018.2.26
ブラザー工業、4.4kW燃料電池を受注開始し新規事業参入
2025年末までに200億円の売上目標
2018.2.23
積水ハウス/大阪ガス、マンションに燃料電池と蓄電池採用
CO2排出量52%、購入電力量97%削減
2018.2.22
大林組、ニュージーランドで地熱発電からCO2フリー水素製造
現地社と製造・流通の共同研究に関する覚書
2018.2.19
CFRP市場は2030年4.3兆円に拡大・風力ブレードなどに使用
5MW級大型風車で需要、FCV用タンク用途も/富士経済
2018.2.9
鴻池運輸、物流業界初の燃料電池フォークリフトを愛知県で導入
高浜事業所に2台導入
2018.2.5
三菱日立パワーシステムズ、丸ビルから業務・産業用SOFC受注
2019年2月運転開始
2018.2.2
ブルームエナジージャパン、都市ガスエリア外に2例目の導入
第一稀元素化学工業の福井工場に
2018.1.26
東芝ES、セブンイレブンに純水素燃料電池システム納入
H2Rexで商標登録
2018.1.26
トヨタ自動車、カナダ・ケベック州でMIRAIをフリート販売
年内にも販売開始
2018.1.22
福島県、2月8日に浪江町で水素利活用に関するシンポジウム
トヨタ、東芝、IHI担当者など登壇
2018.1.22
積水ハウス、東京ガスのエネファームを新築で1万台採用
ZEHなどに採用実績
2018.1.18
豊田合成、大型樹脂ルーフが2018年発売のFCバスに採用
車体軽量化に貢献
2018.1.18
ブルームエナジー、韓国の発電所に8,350kWの燃料電池導入
韓国初の業務用SOFC導入事例に
2018.1.10
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。