THE NEW ENERGY INDUSTRIAL NEWS   かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
    昭和電工
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
昭和電工、第2世代SiCエピウエハを開発
歩留まりを大きく向上
2019.8.5
昭和電工、ラミネートシートを用いた車載電池向け超軽量冷却器
従来から400℃以上低温で接合可能、2020年度サンプル出荷
2019.1.17
TDK、昭和電工のネオジム磁石合金研究開発事業取得
EVモーター向けなどの製品開発強化
2018.11.29
昭和電工、パワー半導体用SiCエピウェハの増強決定
2019年2月に月産9,000枚体制
2018.7.4
大和ハウス、川崎でキングスカイフロントA地区一次まちびらき
100kW燃料電池設置の東急ホテルが6月1日開業
2018.5.31
昭和電工、コメ型経口ワクチンの開発プロジェクトで業務受託
ワクチン米栽培へ植物育成用LEDを提供
2018.4.27
昭和電工、SiCエピウェハー高品質グレード品の追加増強決定
年央に月産7,000枚体制
2018.1.25
昭和電工、SiCエピウェハ高品質グレード品の生産能力増強
月産能力5,000枚へ拡大
2017.9.15
昭和電工、赤外LEDチップのラインナップ拡充〜高出力用途向け
2017年内までに秩父事業所で量産開始
2017.8.29
昭和電工、使用済みプラスチック由来水素を巴商会の水素STに供給
東京都江東区の新砂水素ステーション
2017.8.9
新日鉄住金、SiC単結晶ウェハの関連資産を昭和電工へ譲渡
事業の選択と集中の一環
2017.8.8
東芝、昭和電工から100kW純水素燃料電池システムを受注
プラ由来水素でホテルのエネルギー需要の3割供給
2017.6.6
昭和電工、使用済みプラスチック由来水素を川崎市のホテルに供給
10kmのパイプラインでエネルギーの30%賄う/環境省事業
2017.5.19
昭和電工、3年間のコストダウン総額を100億円積み増し
中期経営計画の進捗情報報告
2016.12.16
昭和電工、LiB材料供給強化で中国EV市場取り込み
体制強化と生産能力強化で優位確立へ
2016.12.15
昭和電工、リチウムイオン電池用導電助剤生産能力増強
川崎事業所で年産能力300トン体制
2016.8.16
昭和電工ら5者、アンモニアから世界初のFCV用水素製造
プラ由来のアンモニア製造でクリーン社会
2016.7.20
昭和電工/丸紅/千代田化工建設、植物工場の海外展開を推進
山口大と共同研究の植物光合成に最適な波長光技術
2016.7.13
昭和電工、リチウムイオン電池向けカーボン負極材増産
大町事業所で年産1,500トンのほか中国で委託生産
2016.6.20
昭和電工、マレーシアでイセタン店舗向け植物工場システム採用
山口大学と共同研究の独自技術
2016.6.13
昭和電工、SiCエピウェハの高品質グレード生産能力増強
フルSiCパワーモジュール実用化
2016.6.10
昭和電工、植物工場システムが協栄興業の大型植物工場に採用
岐阜県美濃市で2016年4月稼働開始
2015.8.28
昭和電工、天然芝生長促進用LED照明システムに同社技術採用
スポーツ施設芝生の育成効率化に寄与
2015.8.7
川崎市/昭和電工、使用済プラスチック由来の水素活用
アンモニア製造工程で水素製造
2015.7.31
昭和電工、山口大とLEDによる植物工場技術の海外展開へ協定
導入後の運用などサポート環境充実へ技術者育成
2015.3.13
昭和電工、リチウムイオン電池用新方式の外装材開発成功
小形・軽量化で放熱性向上
2015.1.9
昭和電工、山形県天童市で同社製LED採用の植物工場竣工
遠藤商事が建設/1日最大4,000株の葉菜類収穫
2014.10.24
昭和電工、パワー半導体用SiCエピウェハ6インチ品増強
生産性と品質向上で次世代パワーデバイス普及
2014.9.25
昭和電工、二次電池電池関連部材の海外拠点新設検討
人造黒鉛負極材とカーボンコート箔
2014.9.8
昭和電工、リチウムイオン電池向けラミネート包材設備増強完了
ラミフィルム生産能力2010年比で3倍
2014.7.9
昭和電工、リチウムイオン電池向け部材事業強化
パッケージ材増強投資/負極材は高容量品開発
2013.12.16
昭和電工、ジスプロシウムフリー磁石用合金開発成功
電気自動車向けのDy削減も可能
2013.11.28
昭和電工、中国で高純度アルミ箔工場竣工/量産体制確立
アルミ電解コンデンサ需要増に対応
2013.10.17
昭和電工、パワー半導体用SiCエピウェハ6インチ品
低コスト・大電流対応でEV用途拡大
2013.10.1
昭和電工、リチウムイオン電池向け包材の生産能力増強
彦根工場追加増強/市場規模250億円に拡大
2013.5.17
昭和電工、バイオマスを高効率で分解する新しい触媒開発
アルカリ処理した活性炭で安価に変換
2013.3.15
昭和電工、リチウムイオン電池負極用のバインダー量産
耐温度環境向上や高容量・長寿命
2013.2.27
昭和電工、海底トンネルを利用した省エネの取組みが受賞
海底トンネルに配管/蒸気を3地区に供給
2013.2.7
三菱商事/昭和電工、フラーレンの製造販売会社を運営
有機薄膜太陽電池負極材で採用相次ぐ
2013.1.10
昭和電工、窒化ガリウム系LED製造事業で吸収分割契約
売上高53億円/豊田合成とLED事業合弁
2012.10.29
昭和電工、パワー半導体用4インチウエハ生産2.5倍増
新エネルギー分散電源で実用化進む
2012.8.31
昭和電工、LiB向けアルミラミネートフィルム増強
彦根工場増強で年産能力倍増/スマホ向け拡大
2012.8.24
昭和電工、CNTグレードをLiB添加材向けに集約
川崎事業内に年産200トンプラント稼働
2012.7.30
昭和電工、中国にLiB用アルミフィルム加工・物流拠点
成長市場にリードタイム短縮で対応
2012.7.11
昭和電工、産業廃棄物の再資源化で全社的取組開始
川崎のリサイクルプラント利用しゼロエミッション
2012.5.24
昭和電工、山口大と共同でLED植物育成工場の新栽培法
ライセンス供与と栽培設備の販売開始
2012.5.10
昭和電工、LiB正負極添加剤生産を年産200トンに拡大 2011.12.5
昭和電工、3拠点でリチウムイオン二次電池部材能力増強 2011.7.20
昭和電工、ネオジム系レアアース磁石用合金の能力増強 2011.7.7
  昭和電工、LiB用カーボン下地アルミ箔を本格量産 2011.1.21
  昭和電工、福島で液晶パネル向け低環境負荷型COF2新設 2011.1.12
  昭和電工/エア・ウォーター、山口でセレン化水素生産 2010.12.1
  昭和電工など3者、稲作用のLED照明ユニットを開発 2010.11.5
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は鰹d化学工業通信社に帰属します。